ひょろガリのプリンスが一年間筋トレをしてみた

こんにちは、プリンスジュンです。

筋トレを始めて一年が経ちました。理想の体にはまだ程遠いのですが、一周年記念に写真を撮ってもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

41歳から始めた筋トレ

プリンスジュン、41歳から筋トレを始めました。筋トレって、つらいですよね。私は今まで継続した事がありません。なのに今回は1年間休まずに続ける事ができました。そして止める事なくまだ続けています。

 

どうして続ける事が出来たのでしょう?

そこには、強い感情のうねりがあったからなのです。

 

 

 

 

 

王子役のダンサーに嫉妬

発表会で踊るプリンスジュン

肉体改造を決意した日を私は忘れない。

そう、それは2019年12月15日。

 

その日は私がバレエとヨガのレッスンを受けている教室「西湘ヴィレッジ」のリサイタルでした。私は2019年3月からクラシックバレエを習い始めて、初心者ながらこの日発表会に出演したのです。

 

私は普段から皆にプリンスって言われている。だからプリンスを自負している。しかし、バレエの世界では、私は単なる「初心者のおじさん」なのだ。この発表会の日、私は演目「くるみ割り人形」に出演した。ちょい役で。そして主役の王子様役のゲストダンサーがやってきた。完璧な踊りだ。観客は皆、王子の踊りに魅了されている。

 

その時私は、「プリンスは僕なのに・・・」と心で呟きながら、舞台袖でプリンス役のゲストダンサーに嫉妬をしたのだ。

 

楽屋がゲストダンサーと一緒だった。ダンサーが着替えで衣装を脱いだ。その体を見た。私は驚愕した。バキバキに腹筋や胸板が割れている細マッチョだったのだ。私はショックだった。これがバレリーナの肉体なのだ。私の体は、バレエの世界に足を踏み入れてはいけないレベルなんだと教えられた。

 

 

 

その時の私の体がこれだ!

ガリガリひょろろ~ん(ToT)

 

何て頼りない体だ、こんな体をしていたらプリンスとは言えない。

 

こうして私は激しい嫉妬と共に、プリンスジュンがプリンスである為に肉体改造を決意したのです。

 

 

 

 

 

週6日・1日1種目・45分だけ

二宮町にはジムがありません。二宮町立体育館のトレーニングルームはありますが、私は自宅でトレーニングをしています。週に6日、1日1種目を45分間トレーニングしています。

 

【2020年1月~6月】

「腕立て→腹筋→スクワット」をローテーション。いわゆる器具を使わない自重トレーニングです。

 

【2020年7月~現在】

幸運にも、とある物件の大家さんからバーベルセットを譲り受ける。

「ベンチプレス→デッドリフト→バーベルスクワット」のローテーション。

 

 

関連記事:二宮町立体育館のトレーニングルームは海一望!そして空いている

 

 

 

 

 

筋トレで得られるものは多い

【規則正しい生活を送れる】

トレーニングの時間を確保するには残業せずに直ぐに帰らなければなりません。定時に仕事を切り上げ、トレーニングをし、食事をして十分な睡眠を取ります。必然的に規則正しい生活になるのです。残業をしないと決める事で、仕事の質も上がります。

 

 

【睡眠の質が上がる】

筋トレはエネルギーを消費するので疲れます。疲れているので寝付きが良く、ぐっすり眠れます。不眠症の人には筋トレお奨めです。

 

 

【疲れづらい体】

私はもともと体力が無く、とても疲れやすい体でした。毎日の様に栄養ドリンクやエナジードリンクを飲んでいました。今は筋トレの効果で仕事中に疲れる事がなくなりました。

 

 

【小さな悩みがなくなる】

これ本当の話なんですが、筋トレしていると小さな悩みとかどうでも良くなります。吹き飛んでしまうのです。

 

 

【たるみが無くなる】

お腹のたるみ、顔のたるみが無くなりました。筋トレによって基礎代謝が上がり脂肪が燃焼されるので、体が引き締まってきます。「エステに行く前に筋トレしろ。」と言いたくなります。筋トレは最高のアンチエイジングではないでしょうか?

 

 

【スタイルが良くなり自尊心を持てる】

服を着た時にキマってきます。また、服を脱いだ自分の姿を見た時に、昨日より今日の自分を好きになれるのです。40歳を過ぎて、そういう気持ちになれるのって素敵な事です。

 

 

 

 

 

 

筋トレで失ったものはブログの更新だけ

筋トレを始めて失ったものは「ブログの更新」と「Youtubeの更新」だけです。

このブログはこの一年間、まともに更新がされていないと思います。Youtubeの更新も同様。どうしてかというと、ブログやYoutube制作は仕事の営業時間外におこなっていました。今はその時間を筋トレに費やしているからです。「食事・筋トレ・バレエ・ヨガレッスン・睡眠」を営業時間外に確保するには、すぐに帰宅しなければならないのです。

 

この一年間にオープンした二宮町内の飲食店や素敵なスポットが幾つかあるのですが、ブログで発信出来ていません。いつもこのブログを訪れてくれている人にはお伝え出来ずに申し訳なく思っています。

 

私の30代は、自己犠牲が多い日常を過ごしてきました。自分の時間を削ってでも誰かの為に尽くしてきました。40代はもっと自分の幸せに向き合っていこうと思っています。なので、今後もブログの更新よりも筋トレを優先します。それでもブログは必ず更新しますので、懲りずにここに訪れて下さい。

 

 

 

 

 

西湘ヴィレッジが気付かせてくれた、救ってくれた

西森渚先生と

全ての始まりは、二宮駅南口にあるバレエ教室「西湘ヴィレッジ」代表の西森渚先生にバレエとヨガをやってみない?と誘って頂いた事がきっかけです。当時プリンスジュンは40歳。私はバレエに触れて美の世界に魅了されました。バレエを通して日常生活の所作や歩き方、姿勢の正し方を見直す事が出来ました。そして、美しく踊るには筋力が必要だという事を気付かせてくれました。

 

 

 

ヨガ講師の境美沙先生と

そして、ヨガのレッスンを通して、自分自身と向き合いました。心と体の繋がりを気付かせてくれました。ヨガ講師の境美沙先生は常に私の事を気にかけてくれます。私はこの数年間、うつ病及び抗うつ薬の断薬症状、妻の急逝など、苦しみと悲しみが続きメンタルが不安定でしたが、西湘ヴィレッジに通い始めてからはそんな私の精神状態を察する美沙先生がずっと気遣ってくれて、温かな言葉をかけ続けてくれました。私はその言葉に救われました。本当に感謝しています。

 

西湘ヴィレッジがきっかけで、私は心身共に健康になり、筋トレを通して自尊心を育てています。

 

西湘ヴィレッジホームページ

 

 

 

 

 

進化する40代、プリンスジュン

年齢なんて関係なく人は進化する事を信じている。あきらめた瞬間、老いていってしまうだろう。プリンスがプリンスであり続ける為に、私は理想の自分をあきらめない。また一年後に私の体を見て下さい。どれだけ進化しているか自分でも楽しみだ。

 

 

 

 

 

古民家をリノベした「studio ROOF」で撮影

二宮町百合が丘にあるハウススタジオ「studio ROOF」にて肉体を撮影してもらいました。古民家をリノベーションして作られた温もりある空間で、アットホームな雰囲気で楽しく写真を撮ってもらえますよ。

 

お問い合わせはこちらまで

【Studio ROOF】
Tel : 0463-71-5204
E-mail : info@studio-roof.jp
FB : https://www.facebook.com/studio.roof.ninomiya/