今の時代のブログに求められるもの

11年間続けたブログ

 

(10年前の写真)

 

こんにちは!プリンス・ジュンです。

太平洋不動産の旧ブログの初投稿は2006年8月24日です。11年前です。

 

皆様はその頃、何をしていましたか?

私は当時の日記を読み返すと手料理にはまっていました。(どうでも良い?)

 

それから今日までブログで投稿した記事の数は800を超えました。

よく続けてこられたなと思います。

 

何で続けてこられたのだろうと考えると、定期的に声をかけて頂く「いつもブログ見ています。」というお客様の声だったと思います。

 

見ている人がいるから頑張れる。

 

時代の変化

 

 

10年前はスマホも普及しておらず、Facebookやインスタグラムの様な素早く情報収集できるSNSもなかった為、パソコンで個人のブログを閲覧しにいく事が多かったのではないでしょうか。

今は、スマホとSNSの普及でアプリのボタンを押すだけで興味のある情報が次々に入ってきます。
そうなると、わざわざ個人のブログに訪れる理由がなくなってきます。

 

つまり、閲覧する人にとって有益な情報を提供しない限り、ブログの存在意義がなくなってしまうのです。

 

今の時代のブログに求められるのは、「とても面白い情報」か、「為になる情報」を発信する事だと思います。

 

 

二宮町がキーワード

 

 

私の様な一個人が、人を惹きつける面白い情報を発信する事は難易度が高いのですが、閲覧しにきた人の「為になる情報」を発信する事は出来ると思っています。

 

それは、私が住んでいて生活している地元「二宮町」にテーマを絞っているからです。

 

ブログの記事は資産として永続的に残るものです。

二宮町に感心のある人に有益な情報を与えられる資産を多く残していきたいと思っています。
 
 
これからも私の二宮愛を感じて下さい。

 

「太平洋不動産」店長。西湘・二宮町を心から愛し、愛されるスーパーナルシスト“プリンス・ジュン”です。日々、古民家や団地などポテンシャルを感じる物件やホットスポットを巡り、ブログやSNS等で二宮の今を発信中。二宮をイケてる町にしたいし、イケてる自分でありたい。二宮町商工会青年部長を務め、地域活性に尽力する。