第三回・にのみや暮らし市「あそびの庭」は4月3日!

趣ある校舎が残る「東京大学果樹園跡地」。現在は二宮町が所有しています。緑にも囲まれていて広々としたこの場所では様々な団体が知恵を絞って利活用をしています。

 

2018年11月には二宮町主催で利活用イベント「にのみや市」が開催され、とても賑わいをみせました。

 

その時の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在はこの場所を愛する有志が集まり一般社団法人あそびの庭が設立され、このスペースを活用・運営しています。

 

 

 

2022年4月3日(日)開催

 
子どもは遊ぶ!大人だって遊ぶ!!にのみや町をあそびの庭に!!!
あそび心のあふれる町へ
そして「あそび」に寛容な社会づくりへ
2021年2月に一般社団法人になりました。

 

 

以下、にのみや暮らし市facebookページより


にのみや暮らし市「あそびの庭」は関わる人みんなで創るまさにあそびの庭づくりです。
消費が中心のマーケットではなく、つくりてと買い手の関係だけでもない。主催者、つくりて、来場者がぐるぐる融合しているような、そんな場所をこの二宮に創ろう!
みんながそれぞれ自由に過ごしながらも、ひとつの音楽を奏でているような、そんな暮らしの市を東京大学果樹園跡地で。


 

 

 

 

 

過去の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所

 

 

 

あそびの庭facebookページ↓

https://www.facebook.com/asobinoniwa

 

あそびの庭インスタグラム