「たびするくまvol.16」は10月14日(日)に開催

二宮を路地裏からおもしろくする昼飲みマルシェ

 
「たびするくま」とは、二宮を路地裏から面白くする昼飲みマルシェです。

8月を除く偶数月の土曜日に開催されています。2015年11月から開催されている「たびするくま」も今回で早くも16回目を迎えます。回を重ねる毎に出店者も来場者も増えており、どんどん盛り上がりを見せています。

 

主催者は、「くまざわや」さん(大衆酒場)+「旅花」さん(自家焙煎珈琲店) +「塩谷卓也さん」(旅ライター/フリーマガジン『海の近く』編集者)

中でも塩谷さんは、この地域を面白くする仕掛け人として名を馳せているキーマンです。

 

 

開催日時・場所

 

◎開催日時:2018年10月14日(日曜)10〜15時 

◎会場:二宮駅南口の栄通り商店街の中ほど、

【くまざわや】【山田食堂】【旅花】のある路地

*現地に駐車場、駐輪場はありませんので、 必ず周辺のコインパーキングおよび駅南口駐輪場(1回120円)を御利用ください。

 
 
 
 

出店者

 

Facebook「たびするくま」ページより以下、転載

 
【くまざわや】
なんでも手作りしてしまう肴とホッピーがおいしい大衆酒場。 すばらしくうまい魯肉飯(ルーローハン)を出すために わざわざ台湾短期留学へ行ってます。煮込みやキクラゲ炒めも毎回大人気です。 FBページあり
 
【旅花】
ついつい長居してしまう不思議なコーヒースタンド。 店主のゴリさんが七輪の炭火で自家焙煎したコーヒーを ゴリゴリとひいて淹れてくれるので。そりゃもうゴリっとうまいのです。 FBページあり
 
【山田食堂】 
チョウハシトオルさんデザインによるかわいい食堂。 唐揚げやお総菜がずらっと並びます。 ちなみにふだんの山田食堂の定食は900円。 《元気が出るご飯》をチャージしたい時は、ぜひぜひ。 FBページあり
 
——————————————————————————————————————————
 
☆あやしい路地裏に流れる、あやしいミュージック
 
【DJタカハシマサト】大磯
世代や趣味を超えて楽しんでいただける バックグラウンド・ウェルカム・ミュージックを。 たびくまオリジナルミックスCDも必聴です。 FBページあり
【カマタミズキLive】 赤羽 たびくま初の投げ銭ライブを開催!カマタミズキさんの熱い弾き語り、お楽しみに!
——————————————————————————————————————————
 
☆たびくま名物うますぎるキッチンカー
【NOMADIC CAFE】茅ヶ崎
茅ヶ崎の店舗も相変わらず大人気なタイ料理店。『海の近く』の海近鶏飯特集でも話題にあった、あの名物カオマンガイが食べられますように! FBページあり
——————————————————————————————————————————
 
☆【旅花】の珈琲といっしょに、スイーツを!
 
【アリスラパン】二宮
自宅アトリエで製造している小さなお菓子屋。 FBページあり
 
【きょうのおやつ】秦野
最近は手作りの移動販売車でマルシェに出店して、コーヒーも販売していますが、 たびくまでは車から降りて、ココロとカラダに優しいおやつを。 FBページあり
 
【DIXONHOLIC】平塚 
ダークサイドからやってきたR-18指定のアイシングクッキー職人。暴走上等、今回も何かやらかしてくれる予定。 お子さんは近づいたらだめですから!
【三日月】大磯 姉妹で営むパウンドケーキ屋は、大磯市ではいつも早い時間に売り切れてしまう人気。季節の味と定番系のパウンドケーキが並びます。ふたりともお酒好きなので、肴になるパウンドケーキもあったりするのです。
【落花チェー】大磯
西湘産落花生を使ったベトナム風スイーツと落花塩を。 FBページあり
 
——————————————————————————————————————————
 
【Raccolta サンド部】大磯
大磯と平塚の境界あたりにある天然酵母パンのラコルタ。たびくまではサンド部長が、妄想バインミー(ベトナム式サンドイッチ)をはじめ絶品サンドイッチ系を販売。今回はふつうのパンもありますよー。 FBページあり
 
【 十二庵 】湯河原
湯河原の豆腐の名店が、またまたたびくまに登場!秘伝豆の豆腐を、生ゆばを、つまみに飲んでしまいましょう。 FBページあり
 
——————————————————————————————————————————
 
【BAIN DE SOLEIL】大磯
アーティフィシャルフラワーのインテリア小物、ヘアーアクセサリー、ハーバリウムなどを販売します。 FBページあり
 
【彫盛(Holy moly)】二宮
たびくまTシャツをはじめ、オリジナルTシャツを作らせたら、 そりゃもうアレなのだ!
 
【Cyclone】平塚 チャリ好きがつくるチャリグッズ。最近は大磯市にもカミイチにも参加しないで、たびくまひとすじらしいです。
【グレナ トレド】横須賀
会場の一郭がグレナ トレドさんのエアプランツやリースで彩られている様子が いつも何ともいい感じなのです。今回もぜひまた、あのザクロの木の前で。 FBページあり
 
【コナヤ】逗子
かんざしやアクセサリーを真ちゅうでつくるカナモノ作家さん。ホッピーをかきまわすためだけに存在するホッピー棒は、たびくま限定アイテム。あのねー、出店者でいつも最初に飲みはじめるのはコナヤさんなんですよ、みなさん! FBページあり
 
【やまやま農園】秦野
自分で飼っている羊たちの毛からかわいらしいフェルト作品をつくっている作家さん。農園のおいしい野菜も並ぶといいなー。
 
【造り雑貨店SEIGETSU】御殿場
多素材雑貨&スチームパンク。ガラス・人工樹脂・木工・金属・紙・革等、 さまざまな素材を使って雑貨を製作しているSEIGETSUさん。
☆出品予定作品はブログ「ぷろだくつあーかいぶ by Seigetsu」で。 http://yaplog.jp/seigetsu255/
 
【kon iro】茅ヶ崎 
陶のブローチと版画と布小物。 うつわや山、とりなど日常の気になるものをかたちにする作家さん。 ブローチをつけて毎日が少し楽しく、少し特別になったらいいな、という思いを込めて。 手でつくって釉薬つけて窯で焼いているので、ひとつひとつ表情が違います。
 
【岡村工房】大磯  大磯市などで大人気なだけでなく、おいしいレストランの器はトモタロウ作、 ということも増えてきた陶芸家・岡村友太郎さんのハッピーな作品が並びます。 http://okamura-koubou.com/
 
【山のうえito+kakanote】二宮 
itoはリネンを中心としたシンプルな小物やエプロン。 そしてkakanoteは子どもの帽子など毛糸で作った小物たちを 二宮でのんびり作っています。
 
——————————————————————————————————————————
 
【『海の近く』編集部】大磯
フリーマガジン『海の近く』編集部は、10月1日発行の最新号(クロワッサン特集)を配布します。 バックナンバーもたびくま特価で販売。 FBページあり
 
 

過去の様子

 

 

 

 

動画

 

 

二宮の路地裏がとっても賑やかになる日です。

ぜひ遊びに来て下さい♪

 

たびするくまFacebookページ

「太平洋不動産」店長。西湘・二宮町を心から愛し、愛されるスーパーナルシスト“プリンス・ジュン”です。日々、古民家や団地などポテンシャルを感じる物件やホットスポットを巡り、ブログやSNS等で二宮の今を発信中。二宮をイケてる町にしたいし、イケてる自分でありたい。二宮町商工会青年部長を務め、地域活性に尽力する。