二宮町のせせらぎ公園のハナショウブが見頃

こんにちは。

週末の夜は、白ワインを口に含み、せせらぎのようなかすかな音を立てながら味と香りを愉しんでいるプリンスジュンです。

 

さて、二宮町のせせらぎ公園のハナショウブが見頃ですよ!

 

 

1万株のハナショウブが咲いている

二宮町のせせらぎ公園と言ったらハナショウブですよね。園内には約1万株のハナショウブが植わっています。今年は、例年に比べて開花が10日程早いとの事で、6月半ばまでが見頃らしいですよ。

 

今日は、タウンニュースでも紹介されていた事もあり、たくさんの見物客がいました。

 

 

 

 

 

緑に囲まれていて心地良い空間ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

6月10日までに行けば、花摘み娘に会える♡

今日は花摘み娘に会う事が出来ました!

かすりの着物に赤いたすき、編笠の出で立ちで花がらを摘み取る花摘み娘。花摘み娘は咲き終えた一番花を摘んで二番花の花つきを良くする作業をしています。ハナショウブよりも人だかりが出来ていましたよ(笑)。

 

この花摘み娘による花がら摘みは午前9:30~11:30まで(雨天中止)。6月10日まで行っています。

 

 

 

 

 

スマイルいただきました!

この笑顔で、今日も一日頑張れる!

 

 

 

この日撮った動画です!

 

6月下旬からは、ハスの開花を迎える模様です。

 

 

 

→せせらぎ公園へのアクセス

「太平洋不動産」店長。西湘・二宮町を心から愛し、愛されるスーパーナルシスト“プリンス・ジュン”です。日々、古民家や団地などポテンシャルを感じる物件やホットスポットを巡り、ブログやSNS等で二宮の今を発信中。二宮をイケてる町にしたいし、イケてる自分でありたい。二宮町商工会青年部長を務め、地域活性に尽力する。