二宮町一色の一軒家イタリアンレストラン 「Rustica( ルスティカ) 」

こんにちは!プリンス・ジュンです。

今回ご紹介するイタリアンレストラン「ルスティカ」は、 私の大好きなお店なので、旧ブログでは一番登場回数が多かったお店です。このブログでも、早速ご紹介させて頂きます。

 

Rustica(ルスティカ)

 

 

 

 

 

一軒家レストラン

お店と言うより、おうちです。なので、初めて行く人は意識していないと通り過ぎてしまうかもしれません。ハーブやイチヂクの木が植わっている爽やかなエクステリアを通り抜けると入口があり、お店に入ると、シェフの奥様が笑顔で迎え入れてくれます。

 

 

 

 

旬の素材を使ったイタリアの地方料理を楽しめる

イタリア料理と言っても、気張ったイタリアンとは違い、イタリアの地方料理や家庭料理が中心で、見た目も味も家庭の優しさを感じる事が出来ます。毎回訪れるたびにメニューが違うのは、その季節の旬の素材を使っているからです。

 

この日はパスタランチをいただきました。

 

前菜

鮮度の良さはもちろんですが、一品一品丁寧に調理されている事が口に入れた瞬間に分かります。贅沢なひと皿です。

 

 

 

トマトと冬瓜のスープ

どう調理したらこんなに美味しいスープになるのだろう。お出汁をたっぷり染み込んだ冬瓜の口溶けは、幸せがこぼれ落ちる様です。あったかくてほっこりする幸せスープです。

 

 

 

駿河湾の赤エビのパスタ

この季節になると食べる事が出来るパスタ。このパスタのファンも多いのでは無いでしょうか。エビは種類が色々ありますが、この駿河湾の赤エビで作られたパスタは、他にはない独特の旨味があり、フォークが止まらなくなるのです。私はこの赤エビの殻を口に入れて、少し噛み締めて旨味成分をじゅっと吸い込んでいます。少しお下品な食べ方かもしれませんが、ここに旨味が凝縮しているんですよ。(//∇//)

 

 

 

ポルチーニ茸のリゾット

「西洋の松茸」として名高いポルチーニ茸、素晴らしく上品な香り。そんなポルチーニ茸がふんだんに入っています。絶品です。食べ終わったお皿を舐めたくなるほど、美味しかったです。

 

 

 

和栗のモンブラン

大袈裟な表現ではなく、私が今まで食べてきたモンブランの中で1番です。私は、甘さが強い食べ物はあまり得意ではないのですが、このモンブランは、和栗の甘さを引き出していて余計な甘さが足されていません。絶妙な甘さ加減なのです。和栗の香りも感じられます。また、モンブランの中に隠れている洋酒の染みたスポンジケーキとの相性が抜群なのです。今の季節だから食べられるデザートです。

 

 

 

テラスのいちじく

テラスに植わっているいちじくが収穫の時でした。美味しいイチジクを食べる事ができてラッキー(^^♪

 

 

 

 

谷川さんご夫婦のお人柄が、料理に現れる

2008年にオープンしたこのルスティカはご夫婦お二人で営んでおり、料理をご主人の谷川尚勝さん、接客、デザートを奥様の谷川通子さんが担当されています。お2人の経歴は→こちら←。

 

いつも笑顔で優しく迎え入れてくれる谷川さんご夫婦。アットホームな店内の雰囲気も、優しさと温もりを感じる料理の数々も、谷川さんご夫婦のお人柄が現れていると実感します。緑の多い二宮町一色地区にある一軒家のお店は、二宮町の環境に順応していて、ほっと心を休める事が出来る場所です。ぜひ一度訪ねてみて下さい。

 

 

場所・営業時間

〒259-0134 神奈川県中郡二宮町一色1182-3  ℡ 0463-26-5373

【営業時間】

ランチ:11:30-13:30(L.O)  14:30(Close)

水曜〜日曜,祝日(平日の火曜日のランチは休み)

 

ディナー:17:30-20:30(L.O)  入店20:00まで

定休日:月曜日,第3火曜日

 

駐車場5台(乗り合わせでお願いいたします。)

総席数16席

 

“ルスティカ” ブログ