おとちゃんバーガーって知っている?

こんにちは!プリンスジュンです。

二宮町内のイベントなどで、限定的に販売している「おとちゃんバーガー」って知っていますか?オンリーワンの味でとても美味しいのですよ!

 

 

おとちゃんバーガーは二宮町商工会女性部が開発した

おとちゃんバーガーは、「瀬の海」と呼ばれる豊かな漁場で捕れた地サバを材料に二宮町商工会女性部が開発したフィッシュバーガーです。

 

 

 

すり身状のサバを使ったパテはカレー風味に仕上がっています。パンには二宮町の名産品の落花生をトッピング。この落花生の食感がまた食欲をかきたてて良い感じなんですよ。

 

 

商品を開発した二宮町商工会女性部のみなさま

 

 

先日、二宮町一色の葛川沿いで開催された夜桜ライトアップでも販売されていたので、プリンスジュンも買って食べました!

相変わらずのナルシストですね!

 

 

 

おとちゃんは、二宮ブランドのイメージキャラクター

そもそも「おとちゃんバーガー」のおとちゃんって誰?って思う人もいるかもしれません。

おとちゃんは『日本書記の吾妻山物語』に出てくる日本武尊(やまとたけるのみこと)の妻で、吾妻神社に祭られている弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)が題材。

吾妻山物語はとても切ないお話です。→詳細はこちら

 

そんなおとちゃんは、二宮ブランドのマスコットとして活躍しています。二宮ブランド商品については→こちら←をチェックしてみて下さい。

 

 

 

おとちゃん3D登場

昨年の二宮町内のイベントから、3Dおとちゃんが登場しました。着ぐるみのおとちゃんは、二宮町商工会女性部が自分たちで材料を揃えて着ぐるみを制作しました。部員たちは、鮮やかな十二単の衣装を縫い、髪の毛には毛糸や細く帯状に裂いた布を用いるなど試行錯誤の末、厚手の布で「緑の黒髪」を表現したそうです。

 

今後の二宮町内のイベントでも登場するかもしれません。

 

 

 

二宮町内の飲食店とコラボ

おとちゃんバーガーに話を戻しますが、昨年の二宮町のふるさと祭りでは、二宮町内の飲食店とおとちゃんバーガーがコラボレーションして、様々なおとちゃんバーガーが限定で販売されたのですよ。

 

 

香港軒さん、フェアリーテールさん

 

 

 

かりゆし二宮さん、にのみやカフェさん

 

などなど。どれも美味しそうですね。

この日はあっという間に完売してしまい、私は食べ損ねました。またコラボして欲しいな。

 

 

という事で、おとちゃんバーガーは、オンリーワンの味でとっても美味しいです。また不定期の限定販売なので、売っている時があったら絶対買ったほうが良いですよ!

 

「太平洋不動産」店長。西湘・二宮町を心から愛し、愛されるスーパーナルシスト“プリンス・ジュン”です。日々、古民家や団地などポテンシャルを感じる物件やホットスポットを巡り、ブログやSNS等で二宮の今を発信中。二宮をイケてる町にしたいし、イケてる自分でありたい。二宮町商工会青年部長を務め、地域活性に尽力する。