「てびち」が好き

こんにちは!プリンス・ジュンです。

私は、週に1回はこのブログで二宮町に関わる内容の記事を書きたいなと思っています。しかし、今週は二泊三日で二宮町商工会青年部の沖縄研修があったので、今回は二宮町の事ではなくて沖縄の事を書きます。ブログのテーマがブレる事をお許し下さい。

 

 

プリンス・ジュンは「てびち」が大好き

二泊三日の研修旅行で式典・講習会の他、北部から南部まで色々な場所へ行き、様々な食べ物を食べましたが、殆ど割愛します。

 

私の好物「てびち」に絞ります。

 

てびちというのは豚足を煮付けにした沖縄の料理です。ぐにゅぐにゅの食感で濃厚。そしてコラーゲンたっぷり。クセになるんですよね。

 

 

私はてびち専門店を調べて「てびち屋本舗というお店で食事をしました。

 

 

 

 

 

てびち刺し

「生の豚足か!?」と驚きましたが、聞くと茹で上げ豚足を冷やしてスライスしたものだそうです。あっさりポン酢で召し上がります。コリっとした軟骨と柔らかいゼラチンの相まった食感が良い感じです。

 

 

やみつき豚足

ほかほかに茹で揚げた豚足がとろっとろなんですよ。たまらなく旨かったですね。

 

 

 

外サクッ、中トロッ「揚げてびち」

私の沖縄研修ナンバー1に輝いたのは、この「揚げてびち」です!

揚げたてのてびちは外がさっくりしていて中はとろりです。スパイスも効いていてビールやハイボールが止まらないんですよ。

 

 

唐辛子の効いた赤てびちがこれまた旨い。世間では、ハイボールとからあげの組み合わせを「ハイカラ」と言いますが、ここでは「ハイてび」ですよ。(プリンスジュン命名)

 

ハイてび最高!

 

 

 

 

その他、沖縄で感じたこと

 

・中国人で溢れかえっている。

・バルコニーの方角がバラバラ。

・鉄筋コンクリートの家が殆ど。(割合を調べた所、鉄筋コンクリートが94%で木造が5%)

・滞在中ずっと雨か曇りだったのに、海の色はいつ見ても綺麗だ。

 

 

以上、ごきげんてびち!

「太平洋不動産」店長。西湘・二宮町を心から愛し、愛されるスーパーナルシスト“プリンス・ジュン”です。日々、古民家や団地などポテンシャルを感じる物件やホットスポットを巡り、ブログやSNS等で二宮の今を発信中。二宮をイケてる町にしたいし、イケてる自分でありたい。二宮町商工会青年部長を務め、地域活性に尽力する。